簡単虫よけ対策!赤ちゃんもOK手作り虫よけスプレーを天然アロマで♪

外にちょっと出ただけで、虫に刺されませんか?

私は犬の散歩に使用してますが、公園の日陰とか行くと蚊に刺されますよね?

私はアロマ検定1級と、以前はアドバイザーの資格もあります。

アロマを知りたくて独学で取りました♪

今日は、そんな虫を退治!…ではなく、虫を寄せ付けない赤ちゃんもOK天然精油100%虫よけスプレーの作り方を紹介します。

手作りの簡単虫よけスプレーを紹介。

でもこれを、手、足、首など体全体にスプレーしていくと刺されません!

効果絶大です!.゚+.(・∀・)゚+.

簡単!虫よけスプレーを天然アロマで作り方

<用意するもの>

♦100均のスプレーボトル100ml

♦精製水90ml

♦無水エタノール10ml

♦エッセンシャルオイル(天然精油100%のもの※100均の物は化学合成品なので×)

・レモングラス4滴

・シトロネラ 4滴

・ラベンダー4滴

※無水エタノールはアルコール濃度99%で消毒用は80%位+生成水が混ざっています。

エッセンシャルオイルを混ぜる時は99%ある無水の方がを使用した方が混ざりやすいです。


無水エタノールP 500ml


【第3類医薬品】精製水 ワンタッチ式P 500ml


ピュア エッセンシャル オイル 選べる アロマ 6本セット 精油 各5ml【送料無料】


スプレーボトル 100mL ブルー黒ヘッド1本遮光性青色 おしゃれ プラスチック空容器bu100bk1

<作り方>

1、スプレーボトルに10mlの無水エタノールを入れます。

大体このぐらい↓です。量るものがない人は写真を目安にしてください。

2、ボトルの中にエッセンシャルオイルを各4適づついれます。

3、エタノールとエッセンシャルオイルが混ざるように軽く振って混ぜます。

こんな感じになります↑

4、ボトルの中に精製水を入れて出来上がり!(*≧∪≦)

色々なオイルの配合をしましたが、この配合が一番刺されなくて、なおかつ香りが良かったです♪

市販の虫よけは赤ちゃん、子供によくない?

市販の虫よけは化学物質が使用されていて、私は子供には使わせたくありません。。。

家の蚊を殺すタイプですが、赤ちゃんのいる家庭は、赤ちゃんの脳に悪影響がないともいえませんよね。

だって、小さな蚊が神経麻痺して落ちるらしいです。呼吸が出来なくなって……。

脳を麻痺させたりするんですよー(゚△゚;ノ)ノ

怖くないですか?

なので、私は家の中の虫よけも出来るだけ天然成分の物を使用しています。

夏は虫除けスプレー、冬はインフルエンザなどの対策で、天然のエッセンシャルオイル(天然アロマ)を使います。

生活にアロマを取り入れるとリフレッシュできますよ♪

蚊に刺されやすい人

1、黒い服は刺されやすい。蚊は白より黒に寄ってくる!

2、汗をかきやすい人に寄ってくる。

3、体温が高い人に寄ってくる。

4、ビールなど、お酒飲んでる人に寄ってくる。

蚊は、人の汗や体温、二酸化炭素などに反応して寄ってきます。

まさにお酒は体温が上がり、二酸化炭素が出るので刺されやすいですね。

赤ちゃんや子供は大人より体温が高いので寄ってきますね(;・∀・)

生活周辺を整える

1、蚊は汗に反応するので、汗をかいたらこまめに拭くと蚊が寄ってきにくくなる。

2、家で刺されないようにするには、家の周囲の環境を整えること。

バケツ、植木鉢の受け皿など家の周りの水たまりをなくすことで、蚊の幼虫であるボウフラの住みかをなくす。

3、家の中も、部屋を片付けたり、台所などで水を使ったらきちんと拭くようにする。

害虫自体を寄り付かせない!

以上、蚊に刺されないようにアロマスプレーで予防しましょ。

簡単です。アルコールは腐る物ではないし、高いと思いがちですが来年も使ってもOK!

市販の物より簡単で安全です。

是非お試しを(/・ω・)/

合わせて読まれています↓

蚊に刺されやすい人の特徴は?刺されないようにする方法は?

虫に刺された!腫れた!看護師教える家庭での対応の仕方☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする