みやぞんは母親からもらった「魔法の言葉」があったから強くなった!

24時間テレビでみやぞんさんが、母親からもらった大切な言葉があります。

魔法の言葉

みやぞんさんが母からもらった魔法の言葉とは?

「プラッチコウ」

プラス思考の略らしい。

身体能力も素晴らしいみやぞんさん。

小さい頃は体が弱く、野球をやってから体が強くなったと言います。

でも、家は貧乏。

母は女で一つで子育て。

兄弟もたくさんいたそうで家系は大変。

高校で野球を続けるにはユニホームなどお金もかかります。

母は「大丈夫、プラッチコウ!」と笑う。

母はお金を工面するために、大切な指輪を質屋に入れてお金を使ってくれたそうです。

病気になるとフルーツ缶を買ってくれて食べさせてくれて

「大丈夫コレ食べれば治るから」

とお母さんが言うと。

本当に治ったといいます。

お母さんはいつも

「大丈夫、プラッチコウや」

と言ったそうです。

プラス思考

母の力、母の言葉。

もう一つのお話

11歳の少年が脊髄損傷

不慮の事故で家族がそれぞれ怪我をした。

その中でも脊髄損傷になってしまった男の子

11歳の少年は前向き!

何故か。

もちろん、少年のも足が動かない

「足の魂が無くなった」

と、少年。

落ち込んでいた。。。

そんな姿を見ておばさんが、

「マイナスなことばかり言ってきてはダメ。
良いことを考えて、言葉にして入れば、良いことが起こるんだよ。」

その言葉を素直に受け入れた少年は

それから一切

マイナスなことは言わなかったそうです。

それからは、リハビリもとてもがんばり

バスケットボールも始めたそうです。

プラス思考って本当に大切だし、

そうなりたい!

と思うとそうなれる!

24時間テレビみて、
病気の人は強いなあと。

強くなっていくんだなと。。

そうならざるを得ないのか。。。

立ち直るまでにはとても時間がかかったんでしょうね。

頭が下がる思いです。

でも、やっぱり思考が現実化する。

プラス思考ですね。

合わせて読みたい記事

引き寄せの法則は実はみんな常に実践している♪良い物を引き寄せよう♪

芸能人の引き寄せの方法とは?あなたも簡単に取り入れられる♪

大谷翔平の目標達成シートと引き寄せの法則☆夢を叶えるにはコレ☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする