メーガン妃いつ頃どこで出産に?英国の出産、名前はレイチェル?!

2018年5月に英ヘンリー王子(34)と結婚したメーガン妃(37)

妊娠したとイギリス王室・ケンジントン宮殿のツイッターは10月15日発表しました。

メーガン妃についていつ頃どこでどんな出産になるのか?

メーガン妃の妊娠発表♪

2018年5月に英ヘンリー王子(34)と結婚したメーガン妃(37)は

妊娠したとイギリス王室・ケンジントン宮殿のツイッターは10月15日発表しました。

Twitterの内容

「5月に挙式してから、世界中の人がサポートしてくれていることに、ヘンリー王子とメーガン妃は心から感謝しています。みなさんに幸せなニュースをお伝えできることを、心から喜んでいます」

とツイートしました。

2019年春に出産予定、王位継承は第7位

イギリス国民の反応、名前はレイチェル?

イギリスの子供服のお店でキャサリン妃がよく訪れるというお店も楽しみの様です。

イギリス国民は「最高に嬉しい」「女の子がいい」という声が。

メーガン妃は元女優で美しいので女の子なら美しい子が生まれると期待しているようです。

イギリス王国の赤ちゃんというと名前もすでに予想されています。

レイチェルという名前も噂されているそうです。

日本版「SUITSスーツ」も最近、織田裕二主演で放送されています。

実はこの「SUITSスーツ」にイギリス王室のヘンリー王子とご結婚されたメーガン・マークル妃も7年にも渡り出演してていました♪

メーガン妃がこのドラマ内で演じていた役は、ハーヴィーやマイクと同じ弁護士事務所で働いているパラリーガル(弁護士のアシスタント)のレイチェル・ゼイン

そう、レイチェルです。

日本版では聖澤真琴役、新木優子さんが演じていますね。

マイクと恋愛に発展していくという結構重要な役所で、ヘンリー王子と結婚するまで演じていました。

マイク役は日本では鈴木大貴役で、中島裕翔さんが演じています。

ヘンリー王子とメーガン妃の結婚式には、キャスト陣も参列し祝福していたそうですよ。

メーガン妃もこの役は気に入っていたようですね。

なので、レイチェルという名前が浮かんだのでしょう。


SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD]

実母が英国に?出産の準備?

ドリア・ラグアンドさんはアメリカから2019年9月にイギリスに来たといいます。

メーガン妃の妊娠を機に出産の準備では?ともいわれているようです。

デイリー・スター紙によると、ドリアさんは住んでいたロスアンゼルスで赤ちゃんをお世話する講習を受けていたといいます

講師をした人の話によると受けていた内容は「新生児スペシャリスト」とです。

英国の王室ですから乳母を付けるなど本来はするのでしょうが実母のドリアさんが世話を手伝う事を考えているのでしょうか?

キャサリン妃ルイ王子出産後、なぜ早い退院?海外の出産事情

ドリアさんは元々ヨガのインストラクターということもあり、妊婦のためのヨガも教えていたそうです。

出産のためのヨガなど準備も万全ですね。

今回は短期の渡英ではなく、以前からイギリスへ移住のための渡英ともいわれていました。

今回のメーガン妃の妊娠の発表で移住や出産のサポートというのが有力になりましたね。

来年の春、出産が本当に楽しみですね♪

合わせて読まれている記事↓

キャサリン妃ルイ王子出産後、なぜ早い退院?海外の出産事情

無痛分娩は危険なの?日本はなぜ少ない?日本の出産事情とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする