色のスピリチュアルなメッセージ☆色の意味とは?

光と色の意味

光は、紫外線、赤外線、テレビ電波やX線と同じエネルギーの一種です。

エネルギーは振動しながら進んでいき、その波長と振幅によって種類が違ってきます。

その光を反射して色が分かります。

なので色もエネルギーです。

光のどの波長を反射するかで色が決まります。

目で見える光のすべてが物体に均等に反射すると、私たちは白と感じます。

そもそもの光自体は全ての色を含んでいるからです。

見る物体によって色が違うのは、物体の種類によって反射・吸収する光の波動が異なるからです。

例えば、

長波長部分を多く反射した場合、私たちは赤に見えます。

赤は強い、大きい振動数です。

短波長部分を多く反射するものは、私たちは青にみえます。

青は一番細かい振動数です。

光のどの波長を反射、吸収するかという物体の性質によって、私たちが何色に見えるかがかわってきます。

3原色の赤、青、黄以外は他の色が混ざってできた混色です。

混ざっている色の性質を持っていますね。

赤と青からできた紫は、赤と青の性質も持っています。

各色の特徴を見てみましょう♪

今、あなたが気になる色があったら思い浮かべて☆

スピリチュアルなメッセージを見てください♪

赤は行動の色です。始めの色。チャレンジの色。勝ち負けといった意味があります。

赤は強いパルス、振動数です。

地に足をつけて、力強く生きていくためのエネルギーを発します。

赤を好む人は、現実的な人が多く、常にエネルギッシュに行動している人が多いです。

リラックスしたい時は避けないと落ち着かない色ですね。寝室には不向きですね。

行動起こしたい時は赤を洋服に取り入れる♪

勝負の時の服に赤を取り入れてみるのもいいですね♪

宝くじ、合コンなど(*´▽`*)

パプリカ、唐辛子、キムチなど血の気が上がる物を食べる、赤い服を着ると行動的になれます。

目の見えない方が赤い部屋に入ると体温が上がるそうですよ☆

それだけパワーがあります♪

赤いパンツが暖かいという意味が分かりますよね(≧▽≦)

赤色が気になるあなたへ

あなたが今、赤が気になるなら『行動、チャレンジして~』と心の声が言っているのかもしれませんね♡

赤を身に着けて行動しましょう♪

オレンジ

オレンジは楽しさ、依存と独立(自立)、社交的といった意味がある色です。

太陽のように陽気で楽しさの象徴で、いつも楽しむことが好き、社交的になれる色。

何かショックな出来事があった時、そのショックや過去のトラウマから解放してくれる手助けをしてくれる色です。

依存と独立という問題、テーマがある色です。

オレンジ色が気になるあなたへ

今、あなたがオレンジ色が気になるなら、『感情部分の見直しをしてみて☆』

こういうものがあるとこういう風に感じるんだ?!と自分を見つめてみましょう♪

自立したいと思っている。または頼って依存したいのかも。

お母さんとの会話、感情はオレンジだそうです。

黄色の意味

黄色は喜び、ユーモア、自己、豊かさなどの意味があります。

黄色は光を象徴します。物事に光を当てて本質を見る。自分の本質にも光をあてます。

楽観的に物事を考える人が多いようです。

父親の色、父とのやり取り、自分への信頼などあります。

黄色が気になるあなたへ

『不安にならずに楽観的に根拠もなく自分を信じて』とのメッセージ☆

豊かさの色で母親のオレンジと父親の黄色がまざりゴールド金色になり価値のあるものに変わります。

自分が将来どうなりたいのか?意図する。

母親のオレンジの感情、父親の黄色の自己を高める(意識を高める、意図する)そのために黄色の食べ物を食べたり、黄色の服を着てみてください。

緑色はバランス(調和)スペース、気づきなどの意味があります。

暖色でも寒色でもない、色の配合が丁度真ん中にあたる中間色です。

そのため、調和やバランスの色です。 地球の中では緑は自然の色です。

実際に緑は心にリラックスさせる作用があります。

イエスでもありノーでもあり、良い事でもあり悪い事でもあり、地球上に存在させると言う中立の力があるのが緑です。

緑色が気になるあなたへ

『自分と他者とのバランスを取る力が必要、もしくはスペースの問題があるのでは?』というメッセージ☆

引っ越し、自分のスペースが狭いなと思っている方、自分の空間が足りないと言うメッセージです。

人と人、自分と相手の心のバランスを見直してみるなどのメッセージがあります。

青は空の色。平和、信頼、コミュニケーションなどの意味があります。

広い海のような寛大さを持っています。

青には冷静さを取り戻す心理効果もあります。

実際、青を見ると心拍数が下がるという効果があるそうです。

1番振動数が細かいのが青です。

波が細く、波動が細かい、細かく動いているので空を見ると青に見えます。

青色が気になるあなたへ

『言葉であなたの思っていることを言葉に使って表現してみましょう』

表現するための言葉を手に入れて使いましょう。

言葉にしないと相手に伝わらない事もありますよ☆

神秘、直感、権威、宇宙の色。洞察力の色。紫の一つ前の色。法則性の色などの意味があります。

宇宙の法則、引き寄せの法則、春の次は夏というように自然の法則があります。

紺色はそれぞれの決まりの色で、法則性の色です。

法則を知っていくというのがテーマです。

紺色が気になるあなたへ

『宇宙には法則があります。ただがむしゃらにやっても仕方がないので法則に乗りましょう』というメッセージです☆

紫はスピリチュアル、奉仕、ヒーリングなどの意味があります。

紫はスピリチュアルなものとつながる性質があります。

両極端な性質を持つ青と赤の混色でもありますが色々な色が混ざってもいます。

紫は右脳の分野紺色は左脳分野

精神的に高まっていく人から馬鹿にされたり、いじめられている人は紫を身に付けるといいかもしれません。紫は高貴なイメージがあります。

紫は次の次元に入る段階の色の人。

常に高いところに意識を持っている人。

紫が気になるあなたへ

『いろんな色が混ざって紫になっているたくさんの経験を通して今になっている』ということです。

紫がいろんなカテゴリーに入らない存在あり、あなたはそのまま受け入れることができます

白は浄化、涙、強さ、リセット、などの意味があります。

白はクリアとも言われ、すべての色を包括します。

そのためとても強烈なエネルギーをもちます。

どの色にも染まれる柔軟さがあります。

光が当たりすぎて逆に何も見えていないこともあります。

白が気になるあなたへ

『白はリセットしましょう。新しく始まります♪』

また、菌を跳ね返す、ジャッキを跳ね返す

新しく始めるのによい色です。

あなたは何色が気になりますか??

またこうなりたい!と言う時はその

色に関してこの記事もおすすめ♪

江原啓之さん「黒い服は着ちゃいけない」色の持つパワーとは?

☟すいれんTVを参考に分にまとめました♪

色の魔法使いになろう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする